良い時計がほしい!?

子育て中でもそんなに良い時計がほしいのか
先日友達夫婦が「喧嘩をしたー!!」と愚痴ラインをもらいました。喧嘩の原因は旦那さんが相当高額な時計を買いたいといいだしたことらしいのですが、友人に言わせれば毎月毎月ホイホイとカードで自分の身につけるものばかり買い物してはいい気分になってるけど、もともとないお金を湯水のように使うとは何事じゃ!!という言い分です。

そちらのご主人は公務員をなさっているので年齢相応に充分な収入があるとはいえ、10万円近いコートや靴を「ボーナス出たから買えるよね」とネットでぽちっとなされていては、就学前の子どもを二人抱えている家計に響かんわけはないのですが、ご主人そこは察っせないらしく、今回の喧嘩になったそうです。

そもそも女の人だけに限らず、男の人も子どもが生まれてから二種類のタイプに別れますよね。ひとつはがっつり子ども色に染まって、自分達のことは二の次になって手間も時間もお金もすべてが子どもありきになるタイプ。もうひとつは子どもは子どもで大事ですが、だからといって自分を見失ったりはせずに自分の趣味や時間も大切にしたいタイプ。本当は両立して良いバランスで子育てしていけるのが一番良いのでしょうけれど、現実はそう上手くはいきませんよね。

母親が「子どもを産んだからって女性であることを忘れず、見た目を意識して美しく生きていきたいわ!!」っていうのは素晴らしいし理想の姿なんですが、女性の場合はほとんどの場合母性というか主体的に子育てするという姿勢があるので、結局は子どもありきかつ自分らしさをどう保つかということになってきます。

ところが父親の場合は自分らしさを保とうとする人の大半が、育児に対して主体性を欠いてくるんですよね…もちろん例外もあります!!しかも子育ては両親の意識のバランスが大事だと思うので、お互いが理想のバランスで主体性をもって子育てしていけるのがベストだと思います!!!

ところが、自分らしさを保とうとする男性の妻はほとんどの場合けっこうな不満を持っちゃっていることが問題なのです。もちろん逆に「もっと自分らしくしてて!!」という不満を持つ奥さまもいらっしゃるとは思いますが。

子どもが小さい頃って、時間もないし、お金も貯まりにくいし、自分の思い通りにいかないことも多いですよね。その不満やストレスが永遠のように感じてしまって何かを見失ってる気がするんですよね。自分も含めて。

話が結構それましたが、自分の身の回りのものにお金を費やしてしまうのもわかりますが、男の人ってなぜか時計とか財布が大好きですよね。あれはいったい何故なんでしょうか。女性でも好きな人は好きですが、男性特有の共通の趣味なようにも思います。惹き付けてやまないとはこういうことを言うのでしょうか。

時計もだけど、服だってそんなに高いものじゃなくても、最近は激安洋服でオシャレできるししている人たくさんいるのになぁと思います。

なんにせよ、妥協点を見つけて、友達夫婦が早く仲直りできるように祈っております。

まずはコミニュケーション

異文化交流に憧れているけど・・・なんか勇気が出ない。たぶんそれは自分が英語などが話せないことがネックになっているんだろう。悪循環案だよね。話せるようになりたいから異文化交流の場に行きたいのだけど・・・・やっぱり話せないので勇気が出ない。
話せるようになれば気軽に行けるだろうに。こういったことをやってくれる英会話スクールがあったらちょうどいいかもね。習いながら且つ、参加もできるし。

外国の人って結構積極的に日本語で話しかけてくるよね。
そうやって一生懸命勉強しているんだろうな。自分も見習わなくちゃな。

この前も散歩していたら話しかけられた。せっかく話しかけてくれたのに逃げちゃった。

その姿勢がよくないよな。相手にもわるいし。自分が情けないです。本当に、その人は「コンニチワ」と言ってきただけなのに・・・・。近くの人だったか観光客だったのか・・・・ちょっとわかりませんが、近所の人ならば友達になるチャンスだったのに。残念。

海外旅行

海外旅行に行くようになって・・・・旅行先の言葉がもっと話せたら楽しいのになと思ってきました。トラベル英語は独学で勉強したけど、現地の人ともっともっと楽しくお話ししたい。帰国してからも友達を続けたいという願望が強くなりました。

今はfacebookもあるし、友達になりやすいんだよね。自分の英語の勉強にもなるし。という事で、ちょっと今から勉強を始めたいと思います。まずは手っ取り早くNHKのテキスト買ってきました。

昔習った文法を頭に浮かべて勉強しています。でも脳みそをあまり使っていなかったので、なかなか回転しません。もっと柔軟にできたら・・・・と思っています。子供の様にいろんなことが吸収出来たらすっごく早く覚えられるんだろうな。

ちょっとこの年から始めるのは無理があるのか?と少し思いながら頑張っています。言い訳はなんでもできるよね、やっぱり言い訳しないようになんとかがんばろうと思います。

大人の悪いところは、すぐに言い訳をいうことだよね。ってすでに言っていますが、自分に厳しく頑張っていきたいと思います。

旦那が毛抜きで髭処理をしています

うちの旦那は少し変わった方法で髭の処理をしています。

と言うのもうちの旦那は男性の割には昔から肌が弱いようで、通常の髭剃りを使うと肌が傷付き流血してしまうのです。

電気カミソリを使うと髭も薄っすらと残りますし、それに加えて肌が白っぽくカサカサになります。

かと言って綺麗に髭をそりきる為にT字カミソリを使うと、終了後には顎のあちこちが血だらけです。

そこで旦那が行き着いたのが毛ぬきで髭の一本一本を抜くと言う作業です。

女性のむだ毛処理でも同じですが毛抜きで一本ずつを引き抜くことはとても痛みを伴います。

まして髭は一本ずつの太さもしっかりとしていて、かなり毛根が深くにあるようで途中で切れてしまうことが多々ある様です。

途中で切れてしまうとその後にその部分の毛が伸びてきた時に皮膚がら出てこられずに皮膚の中で埋まってできものの様に毛穴が黒く膨らんでしまうこともあります。

しかし色々な方法を試した末に行きついた夫の処理方法にケチをつけるのはあまりに可哀想なので今はそっと見守っています。脱毛サロンに行くのがいいよといまだに言えないでいます。

参考サイト 髭脱毛 神戸

フール―で毎日映画三昧の日々

フール―について何も知らなかった私ですが、映画が好きでよくレンタルショップで借りて見ているという話を友人にしたところ、フール―のことを教えてもらいました。

いつもレンタルショップへ借りに行くのは楽しいけれども、返却しに行くのがどうにも面倒に感じていた私です。それが、月々わずかなお金で映画やドラマが見放題というのには驚きました。レンタルショップでは毎月それ以上の料金を使っています。これは試し契約してみようかと思っていたら、無料お試し期間もあったので、とりあえず体験をしてみたのが始まりです。

ジャンルごとに分けれれているので、好みの映画も探しやすいのが良いですね。パソコンさえあれば、どこでも見ることができるというのも、これまでの不便を解消してくれたように思えます。テレビにつなぐと、大画面で見ることもできるので、これまでのレンタルで借りてみるのとも全く変わりません。

海外ドラマなども充実しており、シーズンがたくさんあるのも自分のペースで見ることができるので助かります。気になるドラマがこれまでにもレンタルショップであったけれども、たくさんのシーズンがありすぎて、これを全部見るとなると、一体いくらかかってしまうんだろう?と思い手を出せなかったものも全部見終える事ができました。これも定額で見放題のおかげです。

映画やドラマもどんどん増えて行き、大好きな映画三昧の日々を送ることができるのも、フール―のおかげで嬉しく思っています。

美肌によい水があるって知ってましたか?

美肌にもお水がいいんですよ。疲れにはアルカリ水がいいと聞いたことありませんか?実は肌荒れにも「アルカリ水」がいいんです。結局肌荒れってのは、体に疲れがたまっていることが多いので、アルカリ水がいいのです。疲れの原因の乳酸を緩和させるのに、炭酸水もお勧めです。また美肌にするには「カルシウム」も必要ですよ。

カルシウムって、骨を強くするイメージがありすぎるけど・・・・体の細胞を活発にする役目もあるんだよ。カルシウムがたっぷり入っている水を選んでみよう(*^^)v年齢を重ねるとシワが増えますよね。あれって結局は「水分不足」なんだって!ってことは干からびているという事なのね。あー恐ろしい。

しかも15歳で老化は始まっているようです。恐ろしい。もうすでに二回曲がってるかな?考えるだけでも怖いナ。一生懸命水飲んで潤う体にしないとね。美肌を目指したら、体も健康になるので一石二鳥。みなさんも水分不足にならないようにお水を飲みましょう。

姿勢を正してカッコよくしゃきっと!

今日職場にて同僚のおばちゃんに教えてもらったのだが自分がまっすくだと思う姿勢で立って横から見てもらった。
すると本来は横から見てくるぶしの垂直方向に方から耳がそろわなければならないらしいのだが肩が前に出て耳の位置が前にずれているらしい。

それだけ前かがみの猫背スタイルで背中の筋肉を全然使わずに生活しているから年を取ったら必ず猫背になってしまうらしい。

正しい位置は気を付けをして若干胸を張るように押し出してから顔は空を見上げてそのまま顎を引いた状態で顔を前に戻したくらいらしい。

するときれいに一直線に並ぶのだが腹筋と背筋の疲れること。
それだけ普段姿勢が悪いから腹筋と背筋が弱っているのだというのがよくわかる。
普段から良い姿勢を心掛けないといけないな。
良い姿勢じゃないと、キレイな感じのメンズ服を着こなすことはできませんし、何より姿勢が悪いとマイナスオーラでちゃいますよね。頑張って快活でステキな感じの男性になりたいものです。